1. HOME
  2. 施設案内
  3. ご利用料金について

ご利用料金について

施設基本利用料金

ルミエールホールの基本利用料金表です。
実際にお支払いただく金額は、この額に市外利用や休日利用などの加算や減額処理を行って算出された金額となります。

施設基本利用料金表

設備利用料金

施設に付属する設備の利用料金表です。
登録の住所が門真市内、かつ非営利のイベントであれば半額になります。

設備利用料金一覧

利用料金が加算になる場合

土曜日、日曜日及び祝日利用の場合 基本利用料の3割を加算
団体住所(代表者住所)が本市以外の場合 基本利用料の5割を加算
入場料等を徴収/営利・営業目的で利用する場合 基本利用料の5割を加算
※入場料に類するもの(金銭を支払わなければと入場できない等)を徴収する場合は、加算の対象

※上記項目の2つ以上に該当する場合は、重複加算されます。
例)市外の方で土日祝ご利用の場合、基本料金の8割を加算

利用料金が割引になる場合

1.準備または練習だけの目的で大ホールまたは小ホールを利用するときは、基本料金に市外・営利・休日などの加算をして得られた金額の3割を利用料金とします。
※ただし本番当日の減額はありません

2.大ホールまたは小ホールと併用で諸室を利用するときは、基本料金に市外・営利・休日などの加算をして得られた金額の5割を利用料金とします。

下の料金加算・料金割引表をご参照ください。

料金加算・料金割引表

その他

1.大ホール・小ホールを利用される場合、舞台装置、音響装置、照明装置などの操作に専門の技術者が必要となる場合があります。技術者の手配は有料です。 ※ 詳細は施設の係員にお尋ねください。

2.利用料金の合計に100円未満の端数が生じたときはその端数は切り捨てます。
※条例改正のため、平成22年4月1日より切り捨てがなくなりました。

変更・辞退の場合

利用日の変更

利用日を変更することはできません。一旦辞退手続きをして頂き、再度お申し込みください。

利用の辞退

利用を辞退される場合は、以下の2点もしくは3点をご持参の上、「利用辞退届」を提出してください。
※代理人の場合は代表者の委任状も必要になります。
※電話・メール・FAXでの辞退はできません。必ず窓口にお越しください。

1.利用確認書 兼 領収書

2.代表者ご本人の印鑑

3.代表者の委任状(代理人の場合)

※「利用確認書 兼 領収書」は必ず原本をお持ちください。
※「印鑑」はシャチハタなどのスタンプ印は不可

実費支払いについて

舞台臨時人件費については、利用日の10日前を過ぎている場合、利用がなくとも実費をお支払いください。
また、看板などを発注して既に完成している場合も実費をお支払いください。

還付

一度納められた利用料はお返しできませんが、規則により一部お返しできる場合がございます。

災害その他利用者の責めによらない事由により、利用することができないとき 全額返金

大・小ホール及び楽屋

利用予定日の6カ月前までに辞退 既納額の8割還付
利用予定日の3カ月前までに辞退 既納額の5割還付
利用予定日の1カ月前までに辞退 既納額の3割還付

大・小ホール及び楽屋以外の施設

利用予定日の3カ月前までに辞退 既納額の8割還付
利用予定日の1カ月前までに辞退 既納額の5割還付
利用予定日の7日前までに辞退 既納額の3割還付