1. HOME
  2. イベント
  3. 目的別に探す
  4. 見る
  5. ギター

Pocket

ロビーコンサート
ギター

このイベントは終了しました。ありがとうございました。
  • ロビーコンサート ギター
  • ロビーコンサート ギター
ロビーコンサート ギター ロビーコンサート ギター

ロビーコンサートは、市民の方に手軽に良質の音楽を楽しんで頂くと同時に若手アーティストの演奏の場を作り、門真市が音楽のあふれるまちになることを目指してルミエールホールが毎月第4日曜日14:00から開催している無料のコンサートです。

開催日 2020年06月28日(日)
時間 14:00
会場 門真市民文化会館 ルミエールホール 1F エントランス
料金 無料
プログラム ・All Blues
作曲 Miles Davis 編曲 林 竜也

・El Sol Rojo y la Pared Blanca
〔赤い太陽と白い壁〕作曲 林 竜也

・うさぎ
江戸時代わらべうた 編曲 林 竜也

・愛のロマンス
スペイン民謡(禁じられた遊び)

・夕焼小焼
作曲 草川 信 編曲 林 竜也

・Elegía del Sótano
作曲 林 竜也

・Unicornio
作曲 林 竜也

・La Meditación al Altar
作曲 林 竜也

・Bulería del Pescaíto
作曲 林 竜也
出演者からのメッセージ この度のロビーコンサートが初めて門真市を訪れる切掛けとなり、大阪での演奏も十数年ぶりとなります。今回出演させて頂ける事に、心より感謝致しております。
オリジナル楽曲であることやフラメンコが根底にあることが私の演奏の特徴です。
大切な事として最終的には音楽も心であり、音の送り手が質の高い芸術性を求めて音を奏で、ご観覧頂く皆様の心に届いた時、それこそ私自身が音楽芸術に魅了されて来た理由として感じとって頂ければ幸いです。
曲のポイントは未完成、つまり終止符を打っていない所。時と共に発展し、即興性を持たせているために伸縮します。会場の皆様とのインスピレーションを感じ、出来上がるのが今日の演奏という事です。
五線のイメージはありませんが、私の心には流線的にうねる音曲線と、山岳地帯グラナダの厳しくも優しかった音像があるのです。
演奏者 ギタリスト兼作曲家 、パン・スクール・オブ・ミュージック卒(ジャズ) 、バークリー・ミュージック・カレッジのサマー・ギター・セッションズに参加 、エスクエラ・カルメン・デ・ラス・クエバス修了(フラメンコアカデミー) クラシック音楽を学んだ後、音楽学校にてジャズを習得。2012年からフラメンコを学ぶためスペイン南部グラナダ県へ留学。2017年よりチェコ共和国へ渡り、自身の音楽性・芸術性を磨いた。音楽家とギター奏者の両側面での目標は、身体的且つ精神的な追究(追求)による究極のバランスに到達する事。ギターという小さな楽器に息づく、儚くも機能的流線美を追究した真に音楽的な世界を表現する。
今後の予定 7月26日(日)
ロビーコンサート「パンフルート」
WEBサイト https://lacasadejirafa.amebaownd.com/posts/8378542
Facebook https://www.facebook.com/La.Casa.de.Jirafa.for.Music.and.Photograph/photos/a.586657735303731/586657781970393/?type=3&theater
Pocket