利用お申し込みについて

申込方法

1.ご利用のご登録後、施設の空き情報は門真市文化施設予約システムでご確認いただけます。お電話による申込は受け付けておりませんが、インターネットからの仮予約が可能です。仮予約が済みましたら仮予約した日の翌日から数えた3日以内にお申込みが必要になります。

2.会館の管理事務所に直接お越しいただき、所定の「利用許可申請書」「申請を行うに当たっての確認」(代表者の住所・氏名・生年月日が必要) ご記入の上、利用料を添えて、申請してください。

申込受付時間

午前9時30分から午後7時まで

申込受付期間

利用予定日の3ヶ月前にあたる日の属する月の10日(この日が交流会館が休館日に当たるときは その翌日)から利用予定日まで。指定管理者が特別の理由があると認める時は 門真市教育委員会の承認を受けて受付期間を変更することができます。

連続利用期間

展示室 1ケ月間
交流サロン、和室、研修室 5日間

初めてご利用の方へ

門真市の公共施設では、運営に門真市文化施設予約システムを導入しております。
そのため当会館の施設をご利用頂くには、利用者登録が必須となりました。
登録は、中塚荘事務所で行っております。電話やメールでの登録受付は行っておりません。事務所まで直接お越しください。
※システムは2012年4月より導入しております。

登録に必要なもの

①個人または任意団体で登録する場合

1 申し込み用紙 窓口にもあります
2 代表者の身分証明書のコピー
3 委任状 代表者が登録手続きで来館しない場合
4 申請者の身分証明書のコピー 代表者と同じ場合は必要ありません

②法人で登録する場合

1 申し込み用紙 窓口にもあります
2 代表者の身分証明書のコピー
3 委任状 代表者が登録手続きで来館しない場合に必要になります
4 申請者の身分証明書のコピー 代表者と同じ場合は必要ありません
5 発行から6ケ月以内の履歴事項全部証明書 暴力団排除条例の施行に伴った業務内容の確認で必要になります
6 法人の所在住所が確認出来る書類 履歴事項全部証明に記載が無い場合、名刺や公共料金の請求書、消印のついた郵送物

※身分証明書とは住所・氏名・生年月日が確認出来るもので、運転免許証・パスポートなど。住所の印字がない各種健康保険証・パスポートは、住所が確認出来る公共料金の明細や消印付きの郵送物をお持ちください。
運転免許証・住民基本台帳カード、手書きではなく住所が印字されている各種健康保険証は、他の書類は必要ありません。
※代理人が登録に来館される場合、代表者の委任状・代理人の身分証明書が必要です。
※暴力団排除条例の確認書類に代表者と申請者の生年月日を記入するため、生年月日の控えもお持ちください。
登録用紙 PDF
委任状 PDF

利用申請の注意事項

電話などによる予約は出来ません。利用を希望される場合は事務所にて直接申請、施設使用料の入金をお願いします。
申請には、10桁のカード番号(登録番号)が必要です。代理人が申請する場合、必ず伝えて頂くようお願いします。

システム利用時の注意事項

システムを利用して予約が出来るようになりました。
申請は出来ないため、予約から3日以内に事務所にて申請手続きをお願いします。期日を過ぎると自動的に予約が取り消しされます。

中塚荘には、市民の方の文化活動や交流活動をサポートする各種貸室があります。